当園について

保育目標

丈夫でよく遊べる子ども(体力作り)
何でも話し、よく話の聞ける子ども
児童の安全保育と良い生活習慣の確立

特色

集中力と機敏性を養う事を目的として4歳5歳児対象にサッカーを行っています。また、足の親指を使って運動し、脳に刺激を与え、心身共に成長を促す事を目的にリズム運動も行っています。
子ども達は遊びの中から沢山の事を学んでいくものです。室内遊びの充実や季節の移り変わりを感じられるよう、自然に親しむ事も重視し、戸外遊びも多く取り入れています。又、0歳児から5歳児までの縦割関係を日々の中で、触れ合う機会を持ち、いたわりの気持ちが養っていけるよう保育を工夫しています。
保護者の負担の軽減のため
・おむつの処理の代行・一人一台午睡用ベットの導入・全年齢の完全給食・保育管理アプリ「コドモン」導入
外部からの侵入などの危険からお子さんを守るため
・ICカードによる玄関のオートロック・園内に防犯カメラモニターを設置、24時間撮影・非常通報ボタンで消防に通報可能・火災報知装置を完備

保育時間及び休園日

  • 保育時間
    標準時間短時間
    平日7:00~18:008:30~16:30
    土曜7:00~13:308:30~13:30
  • 延長保育
    平日18:00~19:00まで

    お迎えが18:00以降の延長料金は月額4,000円とさせて頂き、申し込み書が必要になりますので事務所までご相談下さい。申し込みをされない方でも18:00を過ぎた場合は時間により延長保育料を請求させて頂きます。

  • 早朝保育

    7:00から必要に応じて早朝保育を実施しています。

  • 休日

    日曜日、祝祭日、振替休日、年始年末、その他理事長が認めた日

  • その他

    初めて入園したお子様は、新しい集団生活に慣れるまでには日数がかかりますので、お子様の状態に応じて、保育時間を短縮する事があります。

    朝の登園は、防犯、給食等の都合がありますので、9:00までに登園して下さい。

    欠席遅刻の場合も9:00までにご連絡下さい。

送迎

送迎は保護者の方が責任を持って行って下さい。やむを得ず代わりの方がお迎えに来る時は前もって必ずご連絡下さい。その際、ネームプレートは必ず着用して下さい。ネームプレートのない方には、お子様を引き渡すことができませんので気をつけて下さい。
登降園の時間の変更がある場合は、その都度、園に連絡するようお願いします。
お迎えの時間は決められた時間を守って下さい。
保育園周辺は駐停車禁止区域ですので、決められた場所へ車を停めて下さい。送迎時間は、時間帯が重なりますので、すばやくお子様の送迎を済ませて移動していただけると助かります。又、車上荒らし等の危険性がございますので、貴重品等は各自お気をつけ下さい。

持病

小児喘息、熱性けいれん、ひきつけ、ヘルニア、アトピー性皮膚炎、関節のはずれやすい子、アレルギーのある子、薬品にまけやすい子、保育をしていく上で注意しなければならない事がありましたら、必ずお知らせ下さい。特に、熱性けいれんを入園前に起こした方は必ずお知らせ下さい。
保育園での投薬は原則として好ましくありませんが、医師の指示があってどうしても必要な場合のみとさせていただきます。その場合は、万全を期するため「与薬依頼書」に必要事項を記入していただき、「薬剤情報提供書」と「薬」を薬袋に入れ、保育士に手渡していただきます。点眼薬、塗り薬も同様です。

健康

保育中に体調が悪くなった時は、早めにお知らせします。全身症状をみて熱が高くなくてもご連絡することがあります。保護者の方が対応出来なくても、保育園でできる限り対応させていただきます。平熱が高いお子様もいますので、熱の連絡の基準は、お子様の様子により判断させていただきます。
  • ① 健康診断・歯科検診

    嘱託医の先生

    (内科・外科)

    東和病院 上田象三先生
    さいたま市緑区東浦和7-6-1
    電話048-873-8621

    (歯科)

    Cum Cum Dental Clinic(カムカムデンタルクリニック) 今野順三先生
    さいたま市緑区東浦和5-13-6
    電話048-874-1883
    内科検診は年に2回、歯科検診は年に1回の予定です。

  • ② 感染症の登園基準

    特に学校保健法で出席停止と指定されている病気については感染症の病気にかかった場合、医師の許可がでるまで保育園をお休みしていただきます。本人の身体が保育園生活をするのに支障ないかどうか、また、他の園児に伝染しないかについて、医師の判断を受け登園許可がおりましたら治癒証明書を書いていただき、登園するようお願いします。感染症の病気が発生した場合は、掲示しお知らせします。ご心配な事がありましたら御相談下さい。それ以外の病気でも感染力が強く、集団保育をする上で注意するべきものについては、医師の診察を受けた上で、保護者の方に登園許可書を書いて頂く場合があります。

  • ③身体測定・健康カード

    (1) 個人の健康カードを作成します。
    健康診断や歯科検診の結果などをファイルして卒園まで保育園で保管します。

    (2) 毎月の身体測定の結果は保育管理アプリ「コドモン」にて入力します。成長グラフが出ますのでご確認下さい。

    (3) 入園、又は年度替わりに一度ご家庭にお持ち帰りします。必要事項を記入し、なるべくお早めに保育園にお持ち下さい。
    既往症等も園児の健康状態の把握に活用させて頂きますので、正確に記入して下さい。

園服・体操着

  • 行事や散歩、日中の活動に園服(夏・冬)、体操着上下、ジャージ上下、カラー帽子などを1歳児クラス(すみれぐみ)より着用します。強制ではありませんので、ご希望の方は、事務所にてお申し込み下さい。
menu